本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

文化行政課

越後国域確定1300年リレー講演会(第1回)を開催しました

 6月2日(土) 佐渡市トキのむら元気館(佐渡市新穂瓜生屋)にて

  越後国域確定1300年記念事業の記念すべき最初の事業となった当講演会には、当日120名の参加があり、佐渡島内だけでなく、新潟市内などから参加された方もおられました。

 最初に、新潟大学人文学部准教授の中林隆之氏から「古代佐渡国と北東アジア」と題し、佐渡国の成立、城柵の時代と佐渡国、渤海国使の佐渡来航などについてお話いただきました。

 続いて、佐渡市世界遺産推進課の川村尚氏から「遺跡から見た古代の佐渡」と題し、佐渡市内の主要な古代遺跡について分かりやすく解説いただきました。

 最後に、講演いただいた両氏によるパネルディスカッションを行いました。「古代佐渡国を考える」をテーマとし、城柵の時代と佐渡国、佐渡国の北東アジア外交、佐渡国分寺の整備について補足説明がありました。

 古代の佐渡の国際性や、遺跡から垣間見える身近な地域の歴史など、新たな発見があったのではないでしょうか。

☆事業の詳しい内容については下記を御覧ください。

 → 「越後国域確定1300年特設ホームページ」へリンク

2012年6月15日更新

文化行政課

〒950-8570  新潟県新潟市中央区新光町4番地1
TEL:025-280-5620,025-280-5726   FAX:025-284-9396
Email:ngt500080@pref.niigata.lg.jp