本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

柏崎市教育委員会 生涯学習課(柏崎公民館)

かしわざきこども大学

市は「かしわざき子ども育成基金」を開設し、学校や家庭では体験できない、さまざまな活動を通して、子どもたちの生きる力を育んでいます。平成27年度に行った8つのコースのうち、4つのコースの活動内容を報告します。

★キャリア教育コース 5月〜平成28年1月
 ○将来に対して積極的に関わる姿勢を育むコース

中学生が体験型シミュレーション「いきいきゲーム」を通して、世界経済や社会の仕組みを学びました。専門講習を受けた地域の講師と保護者を学校に招き、仕事をする上で大切な、主体性、協調性、情報取集、失敗を生かすことなどを学びました。


★ロボット工作コース 4月〜平成28年3月
 ○ものづくりへの興味、関心を深めるコース

各学校の先生と新潟工科大学の学生の指導を受け、7校75人の児童が、創意工夫を凝らしてロボットを作りました。3月に交流協議会を開催します。他校の児童とロボットを使ったサッカーゲームで対戦し、活動の成果を発揮する予定です。


★総合学習コース 4月〜平成28年2月
 ○自然を通して学習の理解を深めるコース

小学生が授業や、PTAの活動で、柏崎・夢の森公園やこども自然王国、西山自然体験交流施設「ゆうぎ」のプログラムを体験しました。2000人以上の児童が、水辺の生き物探しや、門出和紙のあんどん作り、陶芸、間伐材を使った工作などを行いました。


★こどもの笑顔創造プロジェクト 4月〜平成28年3月
 ○地球の教育力の向上、子育てを推進するコース

2本の縄を跳ぶダブルダッチの交流会、手作りの劇の公演、メディアコントロール力の育成、地域の清掃活動などを行いました。2月に実施報告会を開催し、子供と学校、地域の方が協働して活動することの良さを再確認しました。


2016年3月10日更新

柏崎市子ども課子ども育成係

〒945-8511 柏崎市中央町5番50号
TEL:0257-21-2233