ラ・ラ・ネットTOP > カメラが見つめた新潟のすがたTOP

第1回公開
(4・5月)


第2回公開
(6・7月予定)

第3回公開
(8・9月予定)

第4回公開
(10・11月予定)

第5回公開
(12・1月予定)

 なお、上記予定は変更になる場合があります。御了承ください。
中俣正義氏撮影写真の公開について
  • 今後の予定
 【県内の貴重映像】


 新潟県立生涯学習推進センターでは、写真家 中俣正義氏(故人)が撮影した、1950年代〜60年代の新潟の記録写真を多数所蔵しています。

 これらは、新潟市一番堀通町(現:中央区内)にあった新潟県視聴覚ライブラリー(平成3年度末に閉館)が所蔵していたものを、県立生涯学習推進センターが引き継いで保存しているものです。

 新潟県の歴史を知る上で、たいへん貴重な写真の数々を、数回に分けて公開いたします。
 
 「NO」は、ネガの番号と対応したものです。なお、画像には、撮影年月日が記載されているもの・いないものがあります。フィルムの前後からおよそ判別はつきますが、正確といえないものは、厳正を期するため、空白にしてあります。

 また、撮影場所が明確でないものもあります。ご覧になった皆様から情報をお寄せいただけたらと考えております。

 ご存じの方は、下記E-mailを御利用の上、お知らせいただければ幸いです。
(「画像の取り扱いについて」ページをご覧ください。)
 
各写真についてご存じの方は、E-mail

新潟県立生涯学習推進センター 学習情報課