本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

上越おもちゃ病院

おやこのひろば

「上越おもちゃ病院」は、2011年7月からボランティア活動を開始し、毎月第4日曜日に「上越市市民プラザ」で定例開催しています。
また、2015年7月から毎月第2日曜日に「リージョンプラザ上越」でも新規病院を開設しています。
この活動を通じて、高齢者の生きがいづくりと、子ども達の"心"の健全育成を目的として、活動の拡充を目指します。

活動目的

「上越おもちゃ病院」は、壊れたおもちゃを無料で修理する「おもちゃドクター」のボランティア活動を通じ、子ども達の「ものを大切にする心」を育むことを目的としています。また同時に、この活動を通じ世代間交流を活発にし、社会貢献することを目的としています。

活動内容

活動市町村:上越市
活動場所:第2日曜日は「リージョンプラザ上越」、第4日曜日は上越市市民プラザ
活動曜日:日
入会条件:おもちゃドクター養成講座(入門編)修了者のうち「上越おもちゃ病院」の趣旨に賛同する者

問い合わせ先

社会福祉法人 上越市社会福祉協議会(地域福祉課)
上越市寺町2-20-1
福祉交流プラザ内
TEL:025-526-1515   FAX:025-526-1230
joetsu_toy_hospital@live.jp

主催団体の活動日記

5月の定例病院の報告

5月の定例病院 更新が遅れましたが、5月28日(日)13:00〜15:00 上越市市民プラザで5月の定例病…