本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

現代中国の社会と文学

いきいき県民カレッジ
短期講座

分類:社会・経済
主催者:新潟県立大学
講師:後藤岩奈
開催期間:2017年10月2日〜2018年1月30日(毎週:金曜日)
金曜日 5限16:30〜18:00

抗日戦争後期から新中国成立、文化大革命、改革開放、そして現在に至るまでの文学史の流れを追い、それぞれの時代の代表的な作家とその作品を紹介し、その分析を通して、それぞれの時代はどのような政治状況、社会状況であったのか、その中で人々は、どのような生活をし、何を考え、どのように生きていたのか、について考えてみたい。主なテーマは毛沢東「文芸講話」、建国後の文学状況、文芸批判運動、「百花斉放、百家争鳴」、新時期文学、『河傷』と天安門事件、90年代の文学状況、2000年代の文学状況

会場

新潟県立大学
新潟市東区海老ヶ瀬471
TEL:025-270-1302
市町村:新潟市東区

バス:「万代シティバスセンター」または「明石一丁目」から「県立大学前」下車、
    徒歩3分
電車:JR大形駅下車、徒歩15分

参加要綱

参加定員:5人
18才以上
費用:有料
1000円

お問い合わせ・申込

新潟県立大学
TEL:025-270-1302  FAX:025-270-5173

関連情報掲載ページ

イベントカレンダー

TOEIC English
現代ユーラシア研究
日本文化概論
アジア経済開発論
ロシア語の歴史と社会