本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

『枕草子』後編 〜平安宮廷「をかし」の精神を鑑賞〜

いきいき県民カレッジ
短期講座

分類:芸術・文化
主催者:新潟国際情報大学エクステンションセンター
開催期間:2018年7月27日〜2018年9月28日
開催時間:10:00〜12:00

開催回数:5回

開催曜日:金曜日

 『枕草子』は、宮廷生活の中でおりにふれて作者清少納言の心に映り、感じたことをそのまま書きつづっており、作者の個性や豊かな感受性がうかがえます。『枕草子』の美意識「をかし」は宮廷人が感覚的に理解していたものを、作者が的確に表現したものといえます。『枕草子』の内容は、10年にわたる宮使えの生活を描いた「日記的な章段」を中心に、題材・主題を最初に明示して次々に連想される事柄を書きつづった「類聚的章段」、自然の情趣や人事の機微をとらえた「随想的章段」から成り立っています。
 前期講座では前編と後編に分け、後編では、定子の実家中関白家の没落から、定子が崩御されるまでの「日記的章段」と、「類従的章段」を鑑賞します。『源氏物語』のしみじみとした情趣を基調とする「もののあはれ」の文学とはまた違った『枕草子』の「をかし」の文学を味わってみませんか。

会場

新潟国際情報大学新潟中央キャンパス
新潟市中央区上大川前通7番町1169
TEL:025-227-7111
市町村:新潟市中央区

JR新潟駅万代口より市内バス5分、「本町」下車徒歩1分

駐車場有り(有料)

参加要綱

定員:30名
県民
費用:有料
一般5,100円+教材費

お問い合わせ・申込

新潟国際情報大学エクステンションセンタ−
TEL:025-227-7111  FAX:025-227-7117
申込期間:2018年3月5日〜2018年7月17日

関連情報掲載ページ