本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

新潟県立生涯学習推進センター

【所長のつぶやき】 循環を目指し、学んだ成果を「発表」しませんか?

循環型ワイド(線あり).jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 生涯学習では、循環が求められています。

 

「選択」「学習」し、
「評価」することで自らの成長を自覚し、
新たな学びを「選択」することも素晴らしい学びです。

でも、人生100年時代が到来した今日、
地域づくりにも貢献し、一人一人の活躍の場にしてはいかがでしょうか?
そこで、学んだ成果を活かす場が必要となります。楽器演奏.jpg

まずは「発表」の場・・・
・ 学んだことを発表会で発表する
  例 大正琴、詩吟、落語、ダンス、太極拳etc.
・ 学んだことを展覧会で展示する
  例 切り絵、書道、陶芸、華道、茶道etc.落語.JPG

センターでは、【上映会】前に「発表」の場を設け、
楽器演奏、落語などを発表してもらっています。

 

県内の至る所で行われている「発表」の場を
【いきいき県民カレッジ「成果活用促進」】に登録し、
県全体で、
受講生の輝きの場を増やしませんか?

2020年7月7日更新

新潟県立生涯学習推進センター

〒950-8602 新潟市中央区女池南3丁目1-2
TEL:025-284-6110   FAX:025-284-6019