本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

新潟県生涯学習協会

コロナ禍のチャレンジ!

 今回紹介する活動は社会教育関係者が家庭教育関連事業実施に必要なスキルを学ぶ研修会です。 

 県教委主催「にいがた生涯学習県民フォーラム」開催時に共催事業として当団体が社会教育団体の下越・新潟地区社会教育主事等会と共催で昨年度から実施しています。  

  今年度はコロナ禍の中でもなんとか学習機会を設けたいと主事等会のメンバーでもある新潟市生涯学習センター・中央公民館のオンライン(zoom)活用推進支援チームの支援を受け、オンライン形式での講演会開催にチャレンジしました。 

 【令和2年度 社会教育関係者スキルアップ研修会 11月22日(日)13:30~15:00】

タイトル: 「オンライン家庭教育講演会~そしてパパになる 父親の子育て支援を考える~」

講師:京都光華女子大学准教授 松本 しのぶさん(自宅からリモート出演)

(当日の天候は曇り、接続参加は19、会場参加視聴者は13名)

利点:

 〇参加のハードルが下がる(居ながら参加、子育て中の親など一般の参加もOK)

 〇講師招聘の経費減(旅費が不要)

欠点: 

 〇社会教育の現場が大切にしてきた「人と人のつながりの中での学び合い」の体験値が下がることで学びの質に影響する。

 〇会場での事前の接続テストが必要。(環境が異なると接続が不安定)

 〇オンライン参加にかかる通信料等は参加者が負担する。  

初めて取組んだオンライン形式は、これからの新しい学びの形として認知されるのではないでしょうか。開催には学びの質が保障されるよう十分な配慮と工夫が必要と考えます。

オンライン家庭教育講演会チラシはこちら

2020年12月4日更新

新潟県生涯学習協会

〒950-8602 新潟市中央区女池南3-1-2県立生涯学習推進センター内
TEL:025-250-0121   FAX:025-250-0121
Email:syakyo56@feel.ocn.ne.jp