本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

小林虎三郎とオランダ語

いきいき県民カレッジ
短期講座

分類:新潟地域学
主催者:県立歴史博物館
講師:西田 泰民
開催期間:2017年11月4日
開催時間:13:30~15:00
開催曜日:土曜日
開催回数:1回

幕末に長岡に閉居を命じられていた小林虎三郎は藩士や民の啓発のため蘭書の翻訳を行ったことが知られていますが、その原書の題名などは不明とされてきました。近年、虎三郎が使用したとみられる蘭書の書写本が見つかり、それを手がかりに虎三郎の翻訳した蘭書の原本が判明しました。その経緯を解説します。

会場

県立歴史博物館 (研修室)
長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2
TEL:0258-47-6135
市町村:長岡市

JR信越線・JR上越新幹線長岡駅下車、大手口バス乗り場より県立博物館行き35分。関越自動車道長岡ICより車で約5分。
駐車場有(188台収容可能)

参加要綱

定員:50名
電話、ハガキ、ファックス、メールで申込み。希望講座名、お名前、住所、電話番号の4項目を明記してください。
一般
費用:無料

お問い合わせ・申込

県立歴史博物館 経営企画課
TEL:0258-47-6135  FAX:0258-47-6136

関連情報掲載ページ

「「い・い・ね!」はページ
表示日からの累計です。
いいね 0