本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

令和6年度 新潟大学公開講座 『2.データサイエンス最前線!データサイエンスに基づく意思決定のしくみ(対面講座)』

分類:自然・科学
主催者:新潟大学
開催期間:2024年6月8日~2024年6月29日(毎週:土曜日)

お申込み、講座の詳細は新潟大学ホームページから☟
https://www.niigata-u.ac.jp/contribution/learning/open-learning/

講座概要

 機械学習・AI 技術の発達で定量データの分析が比較的容易になった一方で、主観的・感覚的な定性データを数理に埋め込むことが理論及び倫理面での課題となっています。数理的に正しくてもx,y,z をそのまま使ったのでは理解し難く、実装にむけた合意形成が滞ってしまいます。かといって人為的な手法に偏っては根拠が弱まり、ともすると捏造改ざんになりかねません。
この講座では次の3つの内容を通じて、数理と人為の関りについて理解を深めます。
1.課題設定とデータ分析を紐づける数理的意思決定手法(オペレーションズ・リサーチ)
2.AI 技術で用いられる人間によるフィードバック(RLHF, アノテーション)
3.データサイエンスの成果物の説明可能性(学習モデル、潜在意味空間、可視化)
 R5前期新潟大学公開講座「データサイエンス」

開講日程
6月8日(土)~6月29日(土)10:30~12:00 全4回

第1回『オペレーションズ・リサーチの概要』

第2回『様々な意思決定手法』

■第3回『AIの学習プロセスと人間によるフィードバック』

■第4回『データサイエンスにおける「説明可能性」』

会場

新潟大学駅南キャンパス ときめいと
市町村:新潟市

参加要綱

募集人数 30人
お申込みは、原則先着順です。
費用:有料
4,400円
※学生(大学生以下)は無料です。

お問い合わせ・申込

新潟大学研究企画推進部社会連携課
TEL:025-262-7633
申込期間:~2024年5月26日
「「い・い・ね!」はページ
表示日からの累計です。
いいね 0