本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

IUJむすびばカレッジ(3月回)

分類:社会・経済
主催者:国際大学
講師:国際大学国際関係学研究科教授 後藤 英明
開催期間:2024年3月16日
15:00~16:30(14:30開場)

国際大学(IUJ)は南魚沼市と共催で「IUJむすびばカレッジ」を毎月(8月、12月を除く)開講しています。国際大学の教員や学生が、自身の研究・教育分野の視点から一般市民の生活に関連する身近なトピックを取り上げお話し、対話を通じて市民のみなさんへ学びの機会を提供するとともに、国際大学に対する理解を深めてもらうためのきっかけづくりとすることを目的としています。

3月回は、国際大学国際関係学研究科 後藤 英明教授が『稲作、信頼と経済発展』と題してお話いたします。ぜひみなさまのご参加をお待ちしております。

<日時>3月16日(土)15:00~16:30(14:30開場)
<場所>南魚沼事業創発拠点MUSUBI-BA
<費用>無料
<対象>関心のある方はどなたでも歓迎
<言語>日本語
<申込>https://www.iuj.ac.jp/jp/sgu-event-musubibacollege/

【概要】
新潟県民には、忍耐強く、おおらかで周囲の人々を信頼している方々が多いと言われています。また、新潟県は言わずとしれた全国一のコメ王国です。実は、経済学者たちによる研究により、忍耐強さ・信頼や稲作が、テストの点数から経済発展にいたるまで、さまざまな事柄に影響をおよぼす可能性があることが分かってきました。
 「経済」学というからには、日本の景気や日銀の政策、世界経済の動向等を分析しているのだろうと思われるかもしれません。しかし近年は、人々の性格や価値観、その起源に着目し、それらが所得や経済成長、イノベーション等に与える影響を研究する経済学者が増えています。これらの研究の一端をご紹介します。

会場

南魚沼市事業創発拠点MUSUBI-BA
市町村:南魚沼市

南魚沼市JR上越線六日町駅東口1F

参加要綱

対象者:中学生 / 高校生 / 青少年 / 成人 / 高齢者 / 障がい者 / 女性 / 男性 / 親子 / 教職員・教育関係者 / 公民館・行政・社会教育団体関係者 / その他
費用:無料

お問い合わせ・申込

国際大学スーパーグローバル大学推進・地域連携室
TEL:025-779-1459  FAX:025-779-1460
「「い・い・ね!」はページ
表示日からの累計です。
いいね 0

主催団体の活動日記

IUJむすびばカレッジ(6月回)を開講しました

DSC_5513.jpg

6月15日(土)に「IUJむすびばカレッジ」を開催しました。今回の講演では、国際大学国際経営学研究科の…