本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.

新潟県考古学講演会第1回「戦国時代の考古学~山城からみた魚沼の戦国時代~」

いきいき県民カレッジ
短期講座

分類:芸術・文化
主催者:新潟県教育委員会
講師:原 眞 氏(今井城跡調査整備指導委員)、佐藤 信之 氏(津南町教育委員会文化財班主任)
開催期間:2020年11月15日
12時30分~13時00分(受付)
13時00分~16時25分(講演)

地元津南町で発掘調査をしている県史跡今井城跡の調査成果について津南町の担当者が報告します。その上で、県内外の考古学や文献史学を専門とする外部講師が講演し、戦国時代の越後・魚沼の特質について考えてみます。

会場

津南町公民館
津南町中魚沼郡大字下船渡丁2806-3
市町村:津南町

・関越自動車道越後川口ICより車で約60分
・津南駅から徒歩 17分

参加要綱

●対象者 一般。歴史に興味のある方
●申 込  要。※情報保障(手話通訳)あり
●定 員  85名(応募者多数の場合は抽選とします)
費用:無料

お問い合わせ・申込

新潟県文化行政課
TEL:025-280-5620
申込期間:~2020年11月4日

主催団体の活動日記

佐渡金銀山世界遺産登録推進県民会議平成30年度を開催しました

300422_WH_photo6.jpg

 平成30年4月22日(日)、新潟市中央区の朱鷺メッセにおいて、佐渡金銀山世界遺産登録推進県民会議の…